初めて時計を自分で買う!買い方のコツとは?

時計は専門店でなくても買える!気軽に買える場所で買おう

時計は今や、専門店だけで取り扱われているものではありません。家電量販店やスーパー、果てはコンビニでも置いているところが珍しくないものです。または直接出向かなくても、ネットショッピングで買うこともできます。
ブランドやデザインにこだわらなければ、どこで時計を買っても問題ありません。専門店にはなかなか入りづらいという人は、近場で時計を売っているところを探してみましょう。その方が、普通は値段も安く抑えることができます。
しかし、初めての時計選びは分からないことが多いもの。買ってからよく見たら思っていたのと違ったり、腕の太さに時計がフィットしなかったりすることもよくあります。そんな失敗を避けるなら、やはり専門店でプロに相談した方が良いでしょうね。時計を選ぶポイントも教えてくれるはずなので、やや値段が高くなるのはアドバイス料として納得しましょう。

時計はどんなシーンで使うかで選ぼう

時計を買ったら、どんなシーンで身に付ける予定ですか?友達と遊びに行く時、ちょっとおしゃれをして出かける時、または会社などキッチリした場所に赴くときなど様々考えられますよね。
実は、それによって選ぶべき時計が変わってしまうかもしれないのです。例えば会社に勤める人が身に付ける時計には、あまりポップで個性的なデザインのものはふさわしくありません。また、いい品物であってもあまりに高級そうに見える時計も、対面した相手には良い印象を与えないでしょう。ビジネスなどフォーマルな場所にふさわしいのは、シンプルで華美になりすぎない時計です。ベルトの素材はなるべく革で、色は黒などあまり目立たないものがいいでしょう。
逆に遊びやお出かけ用なら、どんな物を選んでも自由です。長く愛用するつもりの時計なら、ちょっと値段が張っても品質が確かな物を買うと良いですね。デザインにもこだわって、じっくり時間をかけて選びましょう。